自己破産相談センターが選ばれる理由

 

自己破産の手続き・流れ

 

一般的な自己破産の流れは下記のとおりです。
自己破産の申立てから免責の決定がおりるまで2~3か月程度かかります。

 

STEP1.ご相談

まずは、お気軽にお電話やホームページの相談フォームからお問合せください。
その後、事務所にて経験豊富な司法書士が直接お会いして詳しくお話を承ります。
ご相談者さまの状況に応じて、自己破産のメリット・デメリットなどをわかりやすくお伝えします。
不安点や疑問点などをすべて解消していただき、ご納得いただいた上でご依頼いただければと思います。

ご相談

 

 

STEP2.受任

ご依頼となった場合は、当日に受任通知を貸金業者および各債権者へ発送します。
これにより、以後の取立・返済をすべてストップすることができます。
(※司法書士や弁護士が介入したあとは、貸金業者が債務者本人に対して直接取立行為等をすることは法律上禁止されています)

受任

 

 

STEP3.債権調査

貸金業者および各債権者から開示された取引履歴をもとに、借金の額を調査します。
また、過払い金が発生している場合は返還請求を行います。

債権調査

 

 

STEP4.自己破産の申立書類を作成

裁判所に提出する申立書類の作成を当事務所が行います。
依頼者の方には必要書類の収集を行っていただきます。文章の作成が苦手な方は、司法書士がヒアリングを行い、書類作成のお手伝いをいたします。ご不明な点はサポートしますのでご安心ください。

自己破産の申立書類を作成

 

 

STEP5.裁判所への自己破産・免責の申立

作成した申立書類を含む必要書類一式を裁判所に提出します。

裁判所への自己破産・免責の申立

 

 

STEP6.債務者審尋(開始審尋または免責審尋)

裁判官との面談を行うため、一度、裁判所へ行っていただきます。裁判所まで司法書士が同行します。

債務者審尋(開始審尋または免責審尋)

 

 

STEP7.免責許可決定

免責審尋後、裁判所から免責許可決定が当事務所に送付されます。

免責許可決定

 

 

STEP8.免責許可決定の確定

免責許可決定後2週間を経過することにより、免責許可決定が確定します。
免責決定が確定すると、借金が法的になくなります。免責が確定すると、借金が法的になくなり、手続きは終了です。

免責許可決定の確定

 

 

自己破産の手続き・流れ

自己破産手続きの流れをご案内いたします。

解決したお客さまの事例

自己破産で借金を解決されたお客さまの事例をご紹介しています。

お客さまの喜びの声

借金から解放されたお客さまの喜びの声をご紹介しています。

 

 

相談無料 自己破産や債務整理について無料でご相談に乗らせていただきます。

0120-905-268

メールでの相談はこちら

 

 

自己破産相談センターでは、自己破産・債務整理の経験豊富な司法書士が破産の手続きをお手伝いさせていただきます。

相談料、着手料は無料です。”いま手元にお金がない”という方もどうぞ安心してご相談ください。住宅ローンがある方の自己破産手続き、借金解決も得意としております。

<業務地域>埼玉県新座市、志木市、朝霞市、川越市、和光市を中心とした埼玉全域及び東京都

 

自己破産や債務整理について
無料でご相談に乗らせていただきます。

0120-905-268

メールでの相談はこちら

 

 

  • 費用について
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 自己破産の基礎知識
  • 事務所のご案内
  • 代表者挨拶
  • 交通アクセス

 

 

 

 

明成法務司法書士法人

明成法務司法書士法人 渋谷事務所

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-15-6
ビルトップ5階

TEL:03-6869-0628

 

埼玉事務所

〒352-0001
埼玉県新座市東北2丁目30番16号
細田ビル4階

TEL:0120-905-268

 

 

 

 

業務地域

東京都、埼玉県新座市、志木市、朝霞市、川越市、和光市を中心とした埼玉全域、神奈川県、千葉県

 

 

明成法務司法書士法人

ページのトップへ

自己破産相談センターでは、自己破産・債務整理の経験豊富な司法書士が破産の手続きをお手伝い。相談料、着手料は無料です。